マヨルカ島の食べ物

食べ物

こんにちは

りょーです(@pawnspanish)

今回はマヨルカ料理を紹介したいと思います。

マヨルカは地中海西部バレアス海に浮かぶ島で、もちろん海に囲まれているので海産物が豊富です。そのため海鮮料理などが多くあります。

島でありながら、バレンシアなどのスペイン東側などに位置するため米料理・野菜などもよく食べられています。

今回はそんなマヨルカ島の伝統料理を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

マヨルカ島伝統料理

マヨルカ島は地中海にある島であるので海産物が豊富なことは言うまでもないが、

地中海にある島の中でも珍しい自然豊かな島である。そのため、海産物に加えて多くの山の幸が様々な食事の中に盛り込まれている

またスペインといえばオリーブオイルであるが、オリーブオイルといえば南スペインが有名

しかし、ここマヨルカ島もオリーブオイルが有名で
1888年のバルセロナ万国博覧会ではマヨルカ島産のオリーブオイルが二等賞を受賞するほどのオリーブオイルの歴史も長い

そのためマヨルカ島の食文化は本当に多種多様で、海・山の食事文化が素晴らしい島です。

【coca de trampó】(コカデトランポ)

私は旅行すると必ず現地の人に

「何が伝統的な食べ物ですか?」と質問する

様々な答えが帰ってくることが普通なんだが、ここマヨルカ島では共通して

最初にこの【coca de trampó】を答える人が多かった

まぁとりあえず、これ食わんとな。とおっちゃんたちの声を聞き食してみたが、

何このビールにあう食べ物!

とつい声が出てしまうほど、ビールに合う!

至ってシンプルな作りではあるが、まさにシンプルイズベスト!ピザのように手で食べるスタイルは、もうねパクパクいっちゃう

気付いたらおかわりしちゃう。ビール好きには悪魔の一品

Ensaimadas

生地がミルフィーユ状になっているのでサクサク

中身はクリームが入っているのが一般的だが、チョコや生クリーム、カスタードなどバリエーションも様々

パイの実の柔らかく薄いお菓子って感じ

Frito mallorquín

これはまじでオススメ!

野菜炒めのような、そうじゃないようななんとも不思議な味

野菜の旨味とジャガイモが上手く混ざり合って美味!!

レバーを使っているので、苦手な人は取り除いて食べることをオススメする

レバーは結構苦味が強いので、野菜と一緒に食べればいい塩梅だが、単体だと結構苦い

Arròs Brut

山の幸がふんだんに使われた鍋料理って感じ

野菜と米を一緒に煮込んであり、冬に食べられている食事

一点注意点があるのだが、カタツムリを使っているので、苦手な人にはオススメしない

所狭しにカタツムリが鍋に入っているので、一度すくえば必ずカタツムリが「こんにちは」

スペイン人の中にも苦手な人がいるので、現地に住んでいても食べたことがない。なんて人もいるぐらい

Tumbet

ツイートにも書いた通り、ピストにすごい似ている料理

トマト煮込み料理と思っていただければ想像しやすい

煮込み料理にジャガイモが入っている。

パンが異常にすすむほどの旨味が入っている

これオススメ!

Pa amb Oli

ディス イズ マヨルカフード!! 

と声を大にしていうほどのローカルフード

これ抜きではマヨルカフードは語れないと言われるほど(多分ねw)

「パンにトマトを塗って食べる」ただそれだけ

レストランや家庭によってパンへの付け合わせが異なるのがポイント

滞在中に食べたバリエーションとしては、マヨネーズ・アリオリソース・生ハム・ピーマン・ニンニク

などで合った

Cocas dulces de Valldemossa

これ食べた瞬間、給食を思い出したw

給食に出てきた甘いパンにちょっと似ている、味というよりかは風味が何か懐かしい

ふんわりとした食感で、山崎パンにありそうだなぁと思って調べてみたら

ほぼこれw

外側の甘さはあまりなく、内側の生地のもふもふ感がまさにこれ

Sopas mallorquinas

マヨルカ料理の基本ベースになっており

焼き魚の上に乗っていたり、そのまま食べたり野菜スープの汁なしのような感じでこれといってそこまで食べたいなぁとは思えなかった

まぁ安定した野菜って感じ

(多分伝わらないだろうけど)

Panades mallorquinas

パン生地に肉が詰まっているのはなかなかボリュームがあり、一つでお腹いっぱいになるほど

スペインではパイに肉が詰まっているパン?は結構見かけるので、私は馴染みがあるが

日本人からしたらパイに肉!!衝撃!!となるかと思う

Sopas mallorquinas

コメント

タイトルとURLをコピーしました