【エックスサーバー】ワードプレスPHP更新手順まとめ

ブログ

ワードプレスにログインしたらアラートのような表示があり

インターネット初心者の私はプチパニックに。。。

こんな人向け
こんな人向け

危険に晒されてるってことは、ウィルスとかでサイト消えちゃうんじゃないの??

と不安になる。

そんなことはなく、調べてみると対応しているPHPのバージョンがワードプレスにとっての推奨バージョンじゃなく危険ということらしい。

PHPなんて触ったことも聞いたこともない私は、だとしても何をしていいのかわからず仕舞い。

調べたら3分もかからなかったので、同じような人のためにわかりやすくまとめました。

サーバーはエックスサーバーを使用しています。

スポンサーリンク

【エックスサーバー】ワードプレスPHP更新手順まとめ

まずはエックスサーバーにアクセスします。

サーバーページ一覧の下にある

PHP Ver.切り替えをクリック

すると、自分が所有しているドメインが表示されるので、更新したいドメイン名を選択

私の場合は、このサイト「spain-ryo.net」ですので、左の「選択する」をクリック

すると以下のページが現るので、変更後のバージョンの欄から最新バージョンを選択します。

PHP7.2.34が現在のバージョンで、一番上にある PHP 7.4.13を選択します。

変更ボタンを押したら自動で変更されました。

超簡単!

30秒ほどで簡単にできちゃいます。

使用しているテーマによっては更新しない方がいい場合もあるようなので、使用しているテーマを調べてから更新するようにしてください。

まとめ

海外在住者が行うべきワードプレスの設定なども他記事で解説していますので、そちらも目を通してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました